原子力公社、中国社との交渉中止へ

ルーマニア政府は、原子力公社ニュークリアエレクトリカ(Nuclearelectrica)が進める南東部チェルナボーダ(Cernavoda)原子力発電所での原子炉増設計画を巡り、中国広核集団(CGN、旧中国広東核電集団)との交渉を打ち切るよう要請したもようだ。6月12日に開催される株主総会…

関連国・地域: ルーマニアアジア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニアの平均賃金、5月は0.1%低下(07/10)

米オシュコシュ、ルーマニア拠点閉鎖へ(07/06)

ルーマニア失業率、5月は過去3年で最高(07/06)

ルーマニア、国営企業の上場を2年延期へ(06/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン