シュコダ、印西部の工場を6月に再開へ

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社シュコダ・オートは、6月1日からインド西部マハラシュトラ州プネの工場を再稼働すると発表した。同州アウランガバードの工場では既に生産を再開している。ファイナンシャル・エクスプレス電子版などが伝えた。 現地法人シ…

関連国・地域: ドイツチェコアジア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ失業率、7月は3.8%に悪化(08/10)

チェコ新車登録台数、7月は9.4%減少(08/07)

チェコ鉱工業生産、6月は11.9%減少(08/07)

チェコGDP、第2四半期は10.7%縮小(08/05)

シュコダ、新会長にVWアフリカ事業責任者(08/04)

チェコ、デュコバニー原発拡張で合意(07/30)

チェコ、ドイツ流の短時間労働制度を導入も(07/29)

アビア、チェコ中部での商用EV開発終了へ(07/29)

チェコ企業景況感、7月は過去最大の伸び幅(07/27)

チェコ乗用車生産、1~6月は32.6%減少(07/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン