エルステッド、台湾からアジア進出拡大へ

デンマークのエネルギー大手エルステッド(Orsted)の台湾法人である沃旭能源の汪欣潔総経理は、台湾を足掛かりにアジア太平洋市場の開拓を進める方針を示した。現在台湾で進めている洋上風力発電事業の経験を他国・地域でも生かす考え。工商時報が伝えた。 汪総経理によると、エ…

関連国・地域: デンマークアジア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ウーバー、デンマークの法令違反で罰金(07/14)

北欧2社、EV充電設備で提携(07/06)

ポーランド政府、洋上風力発電で業界と合意(07/03)

メルケル首相、マクロン仏大統領と会談(06/30)

海運マースク、脱炭素化の研究施設を開設(06/29)

デンマーク首相、サミット出席で結婚式延期(06/29)

デンマーク、27日に欧州からの渡航一部解禁(06/22)

英テスコ、ポーランド事業の大半を売却(06/19)

CIP、再生エネインフラのファンド設立へ(06/17)

航空SAS、スウェーデンが追加支援を検討(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン