ベラルーシのMAZ、自社初の電気バス開発

ベラルーシの国営トラック大手ミンスク・オートモーティブ・プラント(MAZ)は、同社初の電気バス「MAZ 303E10」を開発した。 このバスは、独自動車部品大手ZFフリードリヒスハーフェン(Friedrichshafen)が手掛ける300キロワットの電動セントラルドライブ「セトラックス(…

関連国・地域: ベラルーシ
関連業種: 自動車・二輪車電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ベラルーシ当局、大統領選の有力候補を逮捕(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン