トルコ検察、ゴーン被告逃亡関与で7人起訴

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が昨年末にレバノンに逃亡した事件で、トルコの検察当局は、事件に関与したとしてパイロットら7人を起訴した。トルコは逃亡の経由地となり、地場の民間航空会社、MNGジェットが自社のチャーター機を違法に使ったとして関係者を刑事告訴…

関連国・地域: トルコアジア
関連業種: 自動車・二輪車社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

トルコの国産ワクチン、臨床試験開始へ(04/21)

フォード、トルコ工場操業停止=半導体不足(04/19)

トルコ中銀、暗号資産による決済を禁止(04/19)

ギリシャ・トルコ外相会談、溝浮き彫りに(04/19)

競争当局、米グーグルに3千万ドル超の罰金(04/16)

トルコ、ラマダン中にコロナ規制強化(04/16)

荏原、トルコポンプメーカー3社の買収完了(04/16)

PKPカーゴ、トルコ社と2国間運行を開始(04/15)

ルネサンス、リビアで空港ターミナル建設へ(04/14)

露、6月までトルコ便を制限=感染者増加で(04/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン