エア・リキード、感染症予防の独社売却へ

仏産業ガス大手エア・リキードは7日、感染症予防製品を手掛ける独子会社シュルケ&マイヤー(Schulke & Mayr)の売却を巡り、スウェーデンの投資会社EQTパートナーズと独占協議に入ったと発表した。 エア・リキードはかねて、事業ポートフォリオの見直しを進めており、主力の…

関連国・地域: ドイツフランススウェーデン
関連業種: 医療・医薬品化学金融


その他記事

すべての文頭を開く

仏、新型コロナ危機の自動車産業を救済へ(05/27)

トヨタのチェコ合弁が生産再開(05/27)

サノフィ、米リジェネロン株の大半を売却へ(05/27)

ケータリングCIS、サウジとチャドで受注(05/27)

クラウドゲームのブレード、LG電子が出資(05/27)

仏で新型コロナ嗅ぎ分ける犬の訓練成功(05/27)

仏初のトランスジェンダー女性村長が誕生(05/27)

LVMHアルノー氏、ラガルデールを救援へ(05/26)

ブイグ、5G周波数帯入札の延期を要求(05/26)

全仏テニス、延期日程は全米オープンと調整(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン