LVMHとケリング、失業給付金の利用撤回

仏高級ブランド大手のLVMHモエヘネシー・ルイヴィトンとケリングは、新型コロナウイルス流行の対策として政府が導入した一時失業給付金の支給制度の採用を撤回した。競合のシャネルやエルメスが、政府の負担を減らして必要な企業に資金を回すために利用を見送ったことを受け、…

関連国・地域: フランス
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

PSA、LCVの全モデルで電動版販売へ(12/04)

仏、レバノン支援で国連などと基金設立へ(12/04)

ジスカールデスタン元仏大統領が死去(12/04)

11月は45.3に大幅下落 ユーロ圏総合PMI確定値(12/04)

仏、スイスへのスキー旅行を規制(12/03)

化粧品セフォラ、米コールズに850店出店へ(12/03)

カルフール、台湾で無人コンビニ展開へ(12/03)

エッフェル塔の階段、27万ユーロ超で落札(12/03)

仏新車登録台数、11月は27%減少(12/02)

保健機構、高齢者のワクチン優先接種を提案(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン