商船三井、フィンランド社とビッグデータ活用へ

商船三井は27日、海事産業向けソフトウエアを手掛けるフィンランドのナパ(NAPA)と、運航ビッグデータの利活用に向けたプロジェクト「フォーカス」の共同開発を進めることで合意したと発表した。 同プロジェクトは2018年、商船三井と三井E&S造船、ウェザーニューズ(千葉県千…

関連国・地域: フィンランドアジア
関連業種: 運輸IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

ノキア、感染者確認のインド工場が再開(06/01)

北欧諸国、スウェーデンとの渡航緩和に慎重(05/21)

フィンエアー、7月からアジア路線を再開(05/19)

ノキア、台湾社と5G網敷設で契約(05/19)

オスロの自動運転公道実験に4社が参画(05/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン