コソボ議会、クルチ政権の不信任案を可決

旧ユーゴスラビアのコソボ議会(一院制、定数120)は25日、内閣不信任案を82対32の賛成多数で可決した。新型コロナウイルスの対応を巡って連立政権内で対立が激化したためで、クルチ政権は2カ月足らずで崩壊した。BBC電子版などが伝えた。 内閣不信任案は、連立与党で中道右派…

関連国・地域: セルビア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

コソボ、EU主導のセルビアとの対話を拒否(05/28)

ブルガリア、6月1日から隣国との移動許可(05/21)

セルビア、6日に非常事態宣言を解除へ(05/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン