ルノー西従業員、医療用バイザーを自宅生産

仏自動車大手ルノーは24日、自宅待機となっているスペイン拠点の従業員が、3Dプリンターを用いて医療用バイザーの生産を開始したと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な同国の医療従事者を支援する狙い。ロイター通信が伝えた。 現在、スペインを含め欧州各国で…

関連国・地域: フランススペイン
関連業種: 自動車・二輪車医療・医薬品その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン、カタルーニャとガリシアで再封鎖(07/07)

スペイン、500億ユーロの企業支援策へ(07/06)

英、鉄鋼セルサに緊急融資=戦略的企業で初(07/06)

ポーランド政府、洋上風力発電で業界と合意(07/03)

スペイン新車登録、6月は36.7%減少(07/03)

スペイン中銀、観光依存経済の脱却を提言(07/03)

スペイン失業者数、6月は5千人増加(07/03)

セアト、新モビリティーブランドを立ち上げ(07/02)

スペインGDP、確定値も5.2%縮小(07/01)

スペイン、石炭火力発電所の半数を閉鎖(07/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン