肥料ヤラ、カタール合弁の持ち株25%を売却

ノルウェーの肥料大手ヤラ・インターナショナルは、合弁会社カタール肥料会社(QAFCO)の持ち株25%をカタールの国営石油カタール・ペトロリアムに10億ドルで売却すると発表した。 QAFCOは1969年に設立され、単一拠点としては世界最大規模の尿素の生産能力を持つ。出資…

関連国・地域: ノルウェー
関連業種: 化学金融


その他記事

すべての文頭を開く

ノルウェー、失業率が過去最悪の10.4%に(03/26)

イージージェット創業者、保有機縮小に言及(03/25)

ノルウェー中銀、再び緊急利下げ=0.25%に(03/23)

ロシュ、新型コロナ治療薬の治験開始(03/23)

スカテック、インドネに太陽光発電所(03/23)

バッテンフォール、英EV充電事業を売却(03/19)

ノルウェー中銀、1%に緊急利下げ(03/16)

欧州各国で休校=新型コロナ 英は授業継続で保護者に不安(03/16)

欧州航空業界、緊急支援措置を要請(03/16)

英政府、「遅延」段階に移行 欧州各国も対策強化=新型コロナ(03/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン