カザフERG、EV電池材料工場の建設計画

カザフスタンの資源大手ユーラシアン・リソーシズ・グループ(ERG)が、電気自動車(EV)向け三元系(NCM:ニッケル・コバルト・マンガン)リチウムイオン電池の前駆体工場の建設を計画している。 工場建設は2期に分けて行われる見通し。第1期の工期は2年で、NCMの…

関連国・地域: カザフスタン
関連業種: 自動車・二輪車電機建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

カザフスタン、ロシアからワクチン調達へ(08/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン