横浜クルーズ船の英帰還者、新型肺炎に感染

横浜港に停泊していた大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から英国に帰国した英国人ら乗客32人のうち、4人の新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)感染が確認された。これにより、同国での感染者は計13人となった。クリス・ウィッティー主席医務官(CMO)の発…

関連国・地域: 英国
関連業種: 医療・医薬品運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

中規模企業も緊急融資で救済 英政府、最大2500万ポンド(04/06)

日産、英工場の生産停止を4月末まで延長(04/06)

メルケル首相、自主隔離終え表舞台に復帰(04/06)

ヒースロー空港、滑走路1本を閉鎖(04/06)

ロンドンの仮設病院が開業=全国6カ所でも(04/06)

HSBC、香港で貿易融資を開始(04/06)

3月は統計開始以降で最低 ユーロ圏総合PMI確定値(04/06)

ロンドンの15人に1人が既に感染=政府顧問(04/06)

英政府、新型コロナ検査の展開に苦戦(04/03)

航空BA、従業員3.6万人が一時休職へ(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン