• 印刷する

資産運用ジュピター、同業メリアンを買収

英資産運用大手ジュピター・ファンドマネジメントは17日、英同業メリアン・グローバル・インベスターズを買収することで合意したと発表した。取引額は3億7,000万ポンドで、運用資産額が650億ポンド超の国内2位のリテール資産運用会社が誕生する。

取引は株式交換で行われ、メリアンの株主にジュピターの新株を割り当てる。また、買収後の業績に応じて最大2,000万ポンドのアーンアウトをメリアンの主要株主に支払う。取引はジュピターの株主や関係当局の承認を経て、7月1日に完了する見通し。

ジュピターは今回の取引により、主要市場である英国での足場を強化するとともに、既存事業の多様化などを進める考え。加えて、十分なコスト効率が見込めるとしている。同社は2021年から1株当たり利益(EPS)を引き上げる目標を掲げている。

2019年12月期の決算については、税引き前利益が前期比15.6%減の1億5,100万ポンドになると予想。昨年12月末時点の運用資産額は428億ポンドと、0.2%増えるとみている。[M&A]


関連国・地域: 英国
関連業種: 金融

その他記事

すべての文頭を開く

出荷価格と賃金の伸び減速へ インフレは加速予想=中銀調査(06/02)

充電インフラの地域格差、EV購入に影響も(06/02)

シェル、カタール航空とSAF供給契約(06/02)

ネーションワイド住宅価格、0.1%低下(06/02)

プルーデンシャルCFO辞任=行動規範巡り(06/02)

英国勅許公認会計士、中国で需要拡大(06/02)

ルーマニア当局、ゲーム販売巡りソニー調査(06/01)

スナク英首相、7日から訪米 首脳会談もFTA交渉は除外(06/01)

ソーダ灰のWEソーダ、ロンドン上場を計画(06/01)

ジョンソン・マッセイ、通期は18%減益(06/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン