アゼルバイジャン総選挙、与党が首位

アゼルバイジャンで9日、議会選挙(一院制、125議席)が行われ、開票率87%の時点でアリエフ大統領(58)が率いる与党「新アゼルバイジャン」が64議席を獲得し、過半数を取得する見通しとなっている。 残りの議席も、大半がアリエフ大統領に忠実な少数政党や独立候補が占めた。 …

関連国・地域: アゼルバイジャン
関連業種: 政治


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン