バラッカー首相、住宅危機で再選に黄信号

総選挙を2月8日に控えるアイルランドで、バラッカー首相の再選に黄信号がともっている。背景には、不動産価格の高騰に伴う住宅危機がある。ロイター通信が3日伝えた。 アイルランドでは近年、好景気を追い風に不動産市場が急速に回復したものの、供給不足が重なり、首都ダブリ…

関連国・地域: アイルランド
関連業種: 建設・不動産政治


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、加盟国の企業支援策を引き続き承認(04/01)

航空業界、新型コロナで44%の減収予想(03/26)

イージージェット創業者、保有機縮小に言及(03/25)

新型コロナの緊急失業手当、5.8万人が申請(03/23)

ルフトハンザ、新型コロナで座席数95%減(03/20)

航空各社、大半の便を運休=政府が支援も(03/17)

英政府、「遅延」段階に移行 欧州各国も対策強化=新型コロナ(03/13)

EU、空港の発着枠規則を緩和=新型コロナ(03/12)

聖パトリックのパレード、愛全土で中止(03/11)

ウィリアム王子、アイルランドを公式訪問(03/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン