西政府、嵐の被害巡り緊急会議=死者13人に

スペイン政府は24日、同国を直撃した嵐「グロリア」の甚大な被害への対策を巡り緊急会議を開いた。この日までに少なくとも13人が死亡したほか、橋の崩落や鉄道網の損害などの被害が確認されている。BBC電子版などが伝えた。 サンチェス首相は23日に被災地を訪れ「今は一体とな…

関連国・地域: スペイン
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

見本市MWC、主催者が中止を決定(02/14)

ユーロ圏成長率の見通し維持 今年は1.2%=欧州委(02/14)

見本市MWC、ノキアなど大手の撤退相次ぐ(02/13)

スペイン、安楽死合法化巡り審議開始へ(02/13)

テレフォニカ、スペインでV2X試験場開設(02/12)

西金融アバンカ、ポルトガル同業を買収(02/11)

英政府、新型肺炎拡大は「重大脅威」と宣言(02/11)

見本市MWC、ソニーやアマゾンも出展中止(02/11)

EU当局「政府の銀行救済に明確な基準を」(02/11)

エリクソン、MWCの出展中止=感染懸念(02/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン