西政府、嵐の被害巡り緊急会議=死者13人に

スペイン政府は24日、同国を直撃した嵐「グロリア」の甚大な被害への対策を巡り緊急会議を開いた。この日までに少なくとも13人が死亡したほか、橋の崩落や鉄道網の損害などの被害が確認されている。BBC電子版などが伝えた。 サンチェス首相は23日に被災地を訪れ「今は一体とな…

関連国・地域: スペイン
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

マドリード州、一部で移動制限など規制強化(09/22)

金融カイシャバンク、バンキア買収で合意(09/21)

イベルドローラ、再生エネのアカシアを買収(09/18)

追尾式架台のエヌクレーブ、中国社が買収(09/18)

スペイン、フランコ独裁の負の遺産を解体へ(09/17)

スペイン2行、主要株主が合併支持か(09/17)

インディテックス、第2四半期は黒字回復(09/17)

楽天とテレフォニカ、オープンRANで提携(09/17)

スペイン、レイオフ制度を来年まで延長か(09/15)

カナリア諸島、観光客向け迅速検査を検討(09/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン