ウクライナ鉱工業生産、12月は7.7%減少

ウクライナ国家統計委員会によると、2019年12月の鉱工業生産(クリミアと親露派が実効支配する地域を除く)は前年同月比7.7%減少した。11月の7.5%減から落ち込みがやや加速している。 産業別に見ると、製造業は5.4%減少。産業機械・機器は17%、自動車・トレーラーは16.3%それ…

関連国・地域: ウクライナ
関連業種: その他製造天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

DPワールド、ウクライナ港湾の運営権取得(02/17)

ウクライナ大統領の支持率、初の50%割れ(02/05)

ウクライナ中銀、政策金利を11%に引き下げ(02/03)

ウクライナ、2050年までに石炭火発全廃へ(01/29)

ウクライナ鉱工業生産、12月は7.7%減少(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン