海南航空、プラハ―北京便を3月に停止

中国の海南航空が、チェコの首都プラハと北京を結ぶ直行便運航を3月から中断する見通しとなった。理由は明らかにされていないが、プラハ市が台湾の台北市と姉妹都市協定を締結したことが引き金になった可能性がある。チェコ通信などが22日伝えた。 チェコ外務省の広報担当官は「…

関連国・地域: チェコアジア
関連業種: 運輸政治


その他記事

すべての文頭を開く

格安航空スマートウイングス、600人整理(07/02)

チェコ企業景況感、6月は改善(06/25)

韓国・起亜、チェコ工場で生産能力3割縮小(06/25)

EU、チェコ・ポストへの国家補償巡り調査(06/24)

チェコ乗用車生産、1~5月は35.7%減少(06/22)

チェコ連立政権、5%のデジタル課税で合意(06/12)

チェコのインフレ率、5月は2.9%に減速(06/11)

チェコ、全国145市町村で反政府デモ(06/10)

チェコ鉱工業生産、4月は33.7%減少(06/09)

チェコ小売売上高、4月は10.6%減少(06/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン