伊当局、違法輸入の中国産豚肉9トン処分

イタリアの財務警察は、中国でのアフリカ豚コレラ(ASF)の発生を受け輸入が禁じられている同国産豚肉9.5トン相当を押収、処分した。北東部パドバの警察当局の話として、ロイター通信が22日伝えた。 それによると、当局は中国人が管理する倉庫で、違法に輸入された豚肉が中国産…

関連国・地域: イタリアアジア
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

金融インテーザ、同業UBIに買収提案(02/20)

英伊通信2社、基地局貸与へ=統合譲歩案(02/20)

FCA、新型肺炎でセルビア工場を一時停止(02/18)

レンツィ元首相、連立政権かき乱す(02/17)

格安航空エア・イタリーが清算手続き(02/17)

クレディ・アグリコル、65%増益(02/17)

伊上院、サルビーニ前内相の裁判実施を承認(02/14)

後払い決済のクラーナ、伊マネームール買収(02/14)

高級ブランドのアルマーニ、印で飲食店開業(02/14)

ユーロ圏成長率の見通し維持 今年は1.2%=欧州委(02/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン