西政府、100日以内に再生エネ移行法案提出

スペインのサンチェス新政権は21日、「気候非常事態」を宣言し、政権樹立から100日以内に、再生可能エネルギーへの移行を促進する法案を提出すると発表した。AFP通信が伝えた。 政府は定例閣議後の声明で、「温室効果ガスの排出を抑え、2050年までに気候中立、実質的な炭素排出…

関連国・地域: スペイン
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン、レイオフ制度を4カ月延長(09/30)

最高裁、カタルーニャ州首相の公職追放支持(09/30)

グロボの配達員は被雇用者=スペイン最高裁(09/25)

グルーポアントリン、上海で研究施設を開設(09/25)

スペインGDP、17.8%縮小=改定値(09/24)

イベルドローラ、グリーン水素部門を設立(09/23)

マドリード州、一部で移動制限など規制強化(09/22)

金融カイシャバンク、バンキア買収で合意(09/21)

イベルドローラ、再生エネのアカシアを買収(09/18)

追尾式架台のエヌクレーブ、中国社が買収(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン