スウェーデン、麻薬絡みの爆弾事件が急増

スウェーデンで麻薬絡みのギャング抗争を背景とした爆弾事件が多発している。2019年の通報件数は257件と、2018年の162件から60%増加。だが、犯罪の総件数は若干減少している。国家防犯評議会のデータを元に、ロイター通信が伝えた。 スウェーデンではここ数年、主要都市で銃や爆…

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

スウェーデンで鉄道利用が増加=飛行機離れ(02/21)

豪鉄鉱山、エピロックとトラック自走化契約(02/19)

欧州委、三菱商事とノルウェー社の合弁承認(02/19)

家具イケア、韓国4号店を釜山にオープン(02/17)

後払い決済のクラーナ、伊マネームール買収(02/14)

航空SAS、抗議受け文化題材の広告削除(02/14)

スイスの重電ABB、北東部の工場を閉鎖へ(02/13)

ボルボ、中国・吉利と事業統合で協議(02/12)

アッサ・アブロイ、バイオサイトを買収(02/11)

米投資KKR、グラスファーザーを売却(02/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン