石炭火発全廃に向け合意 独政府と炭鉱保有の4州

ドイツ政府は16日、石炭火力発電の全廃に向けた脱石炭政策を巡り、炭鉱を抱える4州と総額400億ユーロ超の補助金を支給することなどで合意した。2030年までに温室効果ガス排出量を1990年比で55%削減する目標の達成に向け、当初の方針通り遅くとも2038年までに全ての石炭火力発電所…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テューリンゲン州で4月にも出直し州議選か(02/20)

VW世界販売、1月は5.2%減少(02/20)

ダイムラー商用車、3年で5.5億ユーロ削減(02/20)

コメルツ銀、エムバンク売却を棚上げも(02/20)

通信ドイツテレコム、通期は23%増益(02/20)

スポーツ用品プーマ、通期は40%増益(02/20)

素材開発コベストロ、第4四半期は53%減益(02/20)

アウディ、スマホアプリで保守情報を共有(02/20)

VW、電力PGEとEV充電網拡大で提携(02/19)

メルケル首相の後継選び着手 与党CDU、党首の辞意表明受け(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン