中国・薬明生物、バイエルの独工場を取得

バイオ医薬品製造を手掛ける中国の無錫薬明生物技術は、独子会社が独製薬・化学大手バイエルが有する西部レバークーゼン(Leverkusen)の製薬工場の運営権と関連設備を取得すると発表した。両社は現在契約に関する協議を進行中で、取引額などの詳細については今後数カ月内に詰める…

関連国・地域: ドイツアジア
関連業種: 医療・医薬品化学マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツ、新たなEV購入支援策を始動(02/21)

ドイツ鉄道、アリバ上場計画を再延期(02/21)

ダイムラー、経営体制をスリム化(02/21)

VWのウィッターCFO、来年6月に退任へ(02/21)

ドイツ機械輸出高、2019年は1.5%減少(02/21)

メルク、デルマにアレルギー事業売却(02/21)

独消費者信頼感、3月はやや悪化(02/21)

VW、南アでEV版「ゴルフ」試験展開(02/21)

独西部で銃撃事件、9人死亡=極右の犯行か(02/21)

テューリンゲン州で4月にも出直し州議選か(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン