保険エーゴン、石炭関連事業への投資縮小

オランダの保険大手エーゴンは13日、石炭火力発電や石炭採掘を手掛ける企業への投資を段階的に縮小する方針を明らかにした。低炭素経済への移行を促すため。 同社は既に一般炭の探査、採掘、精製による収入が全体の30%を超える企業を投資対象から除外しているが、今後はこの基準…

関連国・地域: オランダ
関連業種: 金融天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ハイネケン、子会社株譲渡で9千億ドン追徴(01/20)

シェル、中国海洋石油とPC工場建設へ(01/20)

オランダ人の旅行、航空機が自動車を上回る(01/16)

テイクアウェー、英同業の争奪戦で勝利(01/14)

保険エーゴン、石炭関連事業への投資縮小(01/14)

トムトム、日立オートと次世代ナビ開発へ(01/14)

シェル、米ワシントン州の製油所売却を検討(01/13)

金融ABNアムロ、新CEOを指名(01/10)

エールフランスKLM、輸送実績は3.2%増(01/10)

ルフトハンザ、イラン・イラク便を欠航(01/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン