ルーマニア首相、年前半に総選挙実施の意向

ルーマニアのオルバン首相は10日、今年後半に予定される総選挙を前倒しし、年前半に実施する方針を明らかにした。自ら率いる国民自由党(PNL)の議席数を増やし、政権運営の安定を図るため。ロイター通信が伝えた。 ルーマニアでは昨年10月、中道左派・社会民主党(PSD)の…

関連国・地域: EUルーマニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニア憲法裁、年金引き上げの異議支持(01/15)

ソフト開発ジェミニ、ソートワークスが買収(01/15)

クレディ・アグリコル、ルーマニア事業売却(01/07)

ルーマニアの3政党、連立政権樹立で合意(2020/12/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン