ABB、イオニティからEV充電設備を受注

スイス・スウェーデン資本の重電大手ABBは9日、電気自動車(EV)の充電網整備を手掛ける独イオニティ(Ionity)から、出力350キロワットのEV用急速充電設備324基を追加受注したと発表した。年末までに24カ国で配備される見通し。 ABBは2018年、充電設備340基をイオニテ…

関連国・地域: ドイツスウェーデンスイス
関連業種: 自動車・二輪車電機


その他記事

すべての文頭を開く

ネスレ、再生プラ移行などに21億ドル投資へ(01/17)

スウェーデン、近隣国への夜行列車運行も(01/17)

ABB、印アショクと超急速充電バス開発(01/17)

貨物輸送SISA、豪ワイズテックが買収(01/16)

スイスのインタースポーツ、台湾社と提携(01/15)

独首相と露大統領、ガス導管稼働方針を確認(01/14)

ABB、イオニティからEV充電設備を受注(01/10)

スイス金融UBS、資産運用部門を見直しへ(01/08)

ルイ・ドレフュス、オーナーが株式買い増し(01/08)

重電ABB、重慶に変圧器の新工場を建設へ(01/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン