イランでウクライナ航空機墜落、176人死亡

ウクライナ国際航空の米ボーイング「737」型機が8日午前6時10分ごろ(現地時間)、イランの首都テヘランの空港を離陸した直後に墜落し、乗員乗客176人全員が死亡した。エンジントラブルが原因だったとみられ、犠牲者の多くはイラン国籍とカナダ国籍だった。多数の死者を出す墜落…

関連国・地域: ウクライナ米国中東
関連業種: 運輸政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ、2050年までに石炭火発全廃へ(01/29)

ウクライナ鉱工業生産、12月は7.7%減少(01/24)

ウクライナ首相が辞意表明=音声記録流出で(01/20)

チェルノブイリ原発跡地で放射能が再拡散(01/17)

イラン、ウクライナ機誤射巡り複数人を逮捕(01/15)

ウクライナのインフレ率、12月は4.1%(01/15)

ウクライナ機撃墜、イランで抗議デモ(01/14)

ウクライナ機墜落、イランが撃墜認める(01/13)

イランでウクライナ航空機墜落、176人死亡(01/09)

ウクライナ鉱工業生産、11月は7.5%減少(01/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン