北マケドニア、首相辞任で4月に総選挙へ

北マケドニアのザエフ首相が3日、辞意を表明した。欧州連合(EU)加盟交渉入りが見送られたことについて、国民の信を問うべく4月に前倒し総選挙を行う考え。ペンダロフスキ大統領はこの日、スパソフスキ副首相兼内相に暫定政権を擁立するよう命じている。シーニュースなどが伝…

関連国・地域: EU北マケドニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

北マケドニア議会が解散、4月12日に総選挙(02/18)

北マケドニア議会、NATO加盟を批准(02/13)

EU拡大、交渉停止権導入も 仏など反対国の警戒緩和狙い(02/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン