北マケドニア、首相辞任で4月に総選挙へ

北マケドニアのザエフ首相が3日、辞意を表明した。欧州連合(EU)加盟交渉入りが見送られたことについて、国民の信を問うべく4月に前倒し総選挙を行う考え。ペンダロフスキ大統領はこの日、スパソフスキ副首相兼内相に暫定政権を擁立するよう命じている。シーニュースなどが伝…

関連国・地域: EU北マケドニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

独車両座席キール、北マケドニアに新工場(11/25)

産業機器テクノパネル、北マケドニアに工場(11/22)

西バルカン諸国、移動の自由化で合意(11/07)

ブルガリア、北マケドニアへのガス供給拡大(11/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン