A・ミタル、船舶事業の株式50%を売却へ

鉄鋼で世界最大手のアルセロール・ミタル(ルクセンブルク)は23日、船舶子会社グローバル・チャータリング・リミテッド(GCL)の株式50%をギリシャの船舶会社ケレス(Ceres)傘下のドライログ(Drylog)に売却することで合意したと発表した。負債圧縮に向け、2021年半ばまでに…

関連国・地域: ギリシャルクセンブルク
関連業種: 鉄鋼・金属金融運輸


その他記事

すべての文頭を開く

A・ミタル、米事業を地場企業に売却(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン