独VW、トルコ工場建設の是非を2月に判断

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、トルコ西部マニサ県での工場建設の是非を来年2月に判断する考えだ。同社は10月、トルコがシリア北部に侵攻したことによる政情不安と国際社会からの批判を懸念して最終判断を保留にしていた。関係者の話として、オートモーティブ・ニュ…

関連国・地域: ドイツトルコ
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

トルコ、東地中海で探査活動を再開(08/11)

トルコ失業率、5月は14%に悪化(08/11)

トルコ、農産物加工品115品目の関税強化(08/10)

エジプトとギリシャ、東地中海EEZで合意(08/10)

トルコのインフレ率、7月は11.8%に減速(08/07)

トルコの新車販売、7月は5倍弱に増加(08/06)

トヨタ、トルコ工場の稼働を一時停止(08/06)

トルコ、サービス業対象にVAT引き下げ(08/04)

エーゲ海でボート転覆、4人死亡=6人負傷(08/04)

トルコ地熱発電、リチウム年産1.7万トンも(07/31)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン