16歳の環境活動家、COP25で演説

スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさん(16)は11日、マドリードで開催中の国連気候変動枠組条約(UNFCCC)の第25回締約国会議(COP25)で演説し、政府や企業は気候変動への取り組みを装うだけでなく、実際に変化をもたらす行動を起こす必要があると訴えた。…

関連国・地域: スウェーデンスペイン
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、JDスポーツのイベリアン買収承認(01/29)

格安高速鉄道AVLO、チケット販売開始(01/28)

モロッコ、西サハラ領海併合承認=西は反発(01/27)

西政府、嵐の被害巡り緊急会議=死者13人に(01/27)

スペイン、最低賃金を5.5%引き上げ(01/24)

スペインの嵐、死者が9人に(01/24)

西政府、100日以内に再生エネ移行法案提出(01/23)

西首相、カタルーニャ自治政府と対話開始へ(01/22)

スペインで暴風雪、4人死亡=空の便も影響(01/22)

プラスチックのリサイクル率、仏で低迷(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン