ウクライナ南部の大学で火災、1人死亡

ウクライナ南部オデッサの大学で4日午前10時ごろ(現地時間)、大規模な火災が発生し、少なくとも1人が死亡した。27人が負傷し、14人の行方が分からなくなっている。地元紙キエフポストなどが伝えた。 報道によると、現場は1916年に建てられたオデッサ経済・法律・ビジネス大学…

関連国・地域: ウクライナ
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ鉱工業生産、8月は5.3%減少(09/25)

ウクライナのインフレ率、8月は2.5%(09/15)

EU、対露経済制裁の延長を決定(09/14)

EU、対露経済制裁を6カ月延長へ(09/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン