スウォッチ、印のモール内店舗を相次ぎ閉鎖

インドのショッピングモールで、時計で世界最大手のスウォッチ・グループ(スイス)の店舗の閉鎖が相次いでいる。11月には、南部ベンガルールの「フェニックス・モール」の店舗が営業を終了した。ビジネス・スタンダード電子版が伝えた。 閉鎖が相次いでいるのは規模の大きな店舗…

関連国・地域: スイスアジア
関連業種: その他製造小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

蘭ユーロネクスト、ノルド・プールを買収(12/06)

スイスの世界最古の原発、稼働開始から50年(12/06)

資産運用GAM、人員4割超を整理か(12/04)

スウォッチ、印のモール内店舗を相次ぎ閉鎖(12/02)

欧州企業、炭素排出削減でEUに新法規要求(11/29)

食品ネスレ、欧州5カ国で栄養スコア導入へ(11/28)

グレンコア、コンゴ民主鉱山を前倒しで閉鎖(11/28)

ルフトハンザ、欧州機内食事業を近く売却へ(11/27)

ノバルティス、米メディシンズを買収へ(11/26)

欧州投資銀4行、米資産を圧縮=規制強化で(11/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン