ルフトハンザ、比で整備拠点拡張

独最大手のルフトハンザ航空の航空機整備を手掛けるルフトハンザ・テクニック(Technik)は、フィリピンの整備拠点拡張に向けた新格納庫の起工式を開いた。2020年末までに拡張分の稼働を目指し、処理能力は現在に比べ20%上昇する。機体整備の世界需要が高まる中、東南アジア域内唯…

関連国・地域: ドイツアジア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

シーメンス子会社、米社買収 放射線治療機器大手のバリアン(08/04)

シュコダ、新会長にVWアフリカ事業責任者(08/04)

TUI、スペイン旅行商品の取り消し延長(08/04)

独米2社、ワクチンを日本に1.2億回分供給(08/04)

1年半ぶり分岐点上回る 製造業PMI確定値=7月(08/04)

ティッセンクルップ、昇降機事業の売却完了(08/04)

ワイヤーカード、マフィアの資金洗浄関与か(08/04)

新型コロナの経済的打撃、30歳未満が最大(08/04)

ベルリンで2万人がコロナ対策への反対デモ(08/04)

電力消費量、上半期はクリーン発電5割突破(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン