マ社のバタシー開発、第3期が2年内に完成

マレーシアのコングロマリット(複合企業)と公的年金基金がコンソーシアムを組んで手掛ける、ロンドンのバタシー発電所跡地の再開発事業の第2、3期が向こう2年以内に完成する見通しだ。スターが伝えた。 同事業には、コングロマリットのサイム・ダービーと不動産開発大手SP…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

エルステッド、グリーン水素試験に投資へ(12/06)

英首相、100日以内の離脱公約 減税やNHS投資含む予算も策定(12/06)

新車登録台数、11月は1.3%減少(12/06)

ユーロ圏GDP、第3四半期は0.2%拡大(12/06)

破綻のB・スチール、仏工場を売却か(12/06)

BP、太陽光発電ライトソースを合弁事業化(12/06)

加の実業家、アストンマーティン買収か(12/06)

リーガルテック新興企業、4割が英国に集中(12/06)

加盟国の足並みの乱れ鮮明に NATOの70周年記念首脳会議(12/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン