タイヤのコンチネンタル、5千人整理へ

ドイツのタイヤ・自動車部品大手コンチネンタルは20日、監査役会が2029年までの事業再編プログラムを承認したと発表した。内燃エンジン向け部品の需要減退を含む事業環境の変化に対応するため、2028年までに従業員5,040人を整理する。 対象となるのは、ドイツ3工場と米国とイタリ…

関連国・地域: ドイツイタリア米国
関連業種: 自動車・二輪車雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

新車登録台数、7月は5.4%減 落ち込みが大幅に緩和(08/06)

独、既に感染第2波が到来か=医師労組(08/06)

シンラブ、PCR検査対応能力を1.5倍に(08/06)

BMW、第2四半期は赤字転落(08/06)

7月は過去2年で最高 ユーロ圏総合PMI確定値(08/06)

コメルツ銀行、第2四半期は21.2%減益(08/06)

ドイツ機械受注高、6月は31%減少(08/06)

9月に無煙炭火力発電所の閉鎖補償金入札(08/06)

世界の経常収支の不均衡が縮小も=IMF(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン