ヒトラーの生家、警察署に改修へ

オーストリアの内務省は19日、第2次世界大戦時のドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーの生家を、警察署に改修すると発表した。ナチス思想の「聖地」となるのを防ぐ狙い。 ヒトラーは1889年、ドイツ国境に面するオーストリアの町、ブラウナウ・アム・イン(Braunau am Inn)で誕生。…

関連国・地域: オーストリア
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

オーストリア、時短スキームを3月まで延長(07/31)

欧州委、AMSのオスラム買収を無条件承認(07/08)

ルフトハンザ、管理職2割削減 コロナ対応の再編で23年までに(07/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン