米メルクのエボラワクチン、欧州委が承認

欧州委員会は、米国の製薬大手メルク・アンド・カンパニー(米国外では通称MSD)のエボラ出血熱ウイルスに対するワクチン「Ervebo」に販売許可を与えた。欧州医薬品庁(EMA)の推奨を受けたもので、エボラ出血熱向けワクチンの販売承認は初となる。 「Ervebo」は欧州連合(…

関連国・地域: EU米国アフリカ
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの嵐に突入した独自動車産業 <連載コラム・自動車産業インサイト>第43回(03/27)

日本、欧州21カ国からの外国人の入国拒否(03/27)

欧州の航空乗客数が週平均8割減少(03/27)

欧州委員長、外資による欧州企業の買収懸念(03/27)

欧州、果物や野菜の供給に黄信号(03/27)

米の対EU輸出高、昨年は6%増加(03/27)

欧州委、武田「タコシール」の売却巡り調査(03/27)

スペイン死者数が中国上回る 仏も1千人超え=新型コロナ(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン