スキポール空港駅、2022年に拡張開始

オランダのアムステルダム・スキポール空港駅の拡張工事が2022年に始まる見通しだ。空港利用者の持続的な増加による混雑に対処する狙いで、総工費は約5億ユーロとなる見通し。計画の草案を元に、大衆紙ADが伝えた。 同駅の利用者数は現在、1日当たり約9万5,000人に上り、10年…

関連国・地域: オランダ
関連業種: 建設・不動産運輸


その他記事

すべての文頭を開く

蘭ユーロネクスト、ノルド・プールを買収(12/06)

欧州投資銀、アムスの高速道路改修に投資(12/05)

蘭、EU競争法改正で中国企業の規制を要求(12/05)

ヴァージン航空、一部株式の売却計画を撤回(12/04)

蘭ABNアムロ、ATM爆破相次ぎ一部閉鎖(12/03)

ハーグで刃物襲撃事件、10代の男女3人負傷(12/03)

アルバート・ハイン、空港に無人店舗を開設(11/29)

スキポール空港出発便、3割超が短距離便(11/29)

欧州企業、炭素排出削減でEUに新法規要求(11/29)

印鉄鋼タタ、欧州の人員整理の詳細発表(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン