英SLA、完全有給の両親産育休制度を導入

英資産運用会社スタンダード・ライフ・アバディーン(SLA)は30日、英国内の全従業員を対象に、給与が全額支給される最長9カ月間の出産・育児休暇制度を導入すると発表した。英国の金融業界は家族生活に対する配慮が不十分と言われており、各社はこうしたイメージの払拭(ふっ…

関連国・地域: 英国
関連業種: 金融雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

英国、迅速検査を導入へ 90分以内に感染有無を判定(08/04)

TUI、スペイン旅行商品の取り消し延長(08/04)

8月有効の外食半額キャンペーンが開始(08/04)

独米2社、ワクチンを日本に1.2億回分供給(08/04)

1年半ぶり分岐点上回る 製造業PMI確定値=7月(08/04)

金融HSBC、上半期は65.2%減益(08/04)

エディンバラ空港、従業員3分の1を削減へ(08/04)

ティッセンクルップ、昇降機事業の売却完了(08/04)

バイロン・バーガー、店舗削減で650人整理(08/04)

石油シェル、豪セレクト・カーボンを買収(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン