チェコ大統領、「体力回復」に向け一時入院

チェコのゼマン大統領(75)が17日、首都プラハ市内の病院に入院した。同大統領の広報官は「体力回復」のためで20日には退院すると説明したが、ゼマン氏の健康状態を疑問視する見方もある。AFP通信が伝えた。 広報官は「深刻な問題では全くなく、医療措置を必要とする重大な健…

関連国・地域: チェコ
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

プラハでバビシュ首相退陣求める大規模デモ(11/19)

チェコでビロード革命30周年の記念式典(11/19)

チェコGDP、第3四半期は2.5%増加(11/18)

デュコバニー原発、2029年に新原子炉着工か(11/15)

自動車部品業者、米関税引き上げで大打撃も(11/15)

触媒キャタラー、チェコ北部に工場建設へ(11/15)

チェコのインフレ率、10月は横ばいの2.7%(11/12)

チェコ失業率、10月は2.6%に改善(11/11)

旧チェコスロバキア最後の首相が死去(11/11)

チェコ下院、歳入確保に向けた税制改正承認(11/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン