ボルボ、2040年にCO2排出実質ゼロへ

中国の自動車大手、浙江吉利控股集団傘下の高級車メーカー、ボルボ・カー・コーポレーション(ボルボ・カーズ、スウェーデン)は、2025年までに新車の二酸化炭素(CO2)排出量を40%削減する計画を明らかにした。2040年までにはカーボンニュートラルを達成したいとしている。 …

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ボルボ・カーズ、マにサービス拠点を新設(11/18)

欧州委、テリアのボニエ買収を条件付き承認(11/13)

英のキックボードシェア、離脱の混乱で遅延(11/13)

ボルボ、コバルトをブロックチェーンで追跡(11/11)

エリクソン、中国・OPPOと5G実験室(11/11)

トーマス・クック北欧事業、投資会社が取得(11/01)

EU、資金洗浄対策で新監督組織の設立検討(11/01)

エストニア、スウェドバンクの資金洗浄捜査(10/31)

サンドビック、掘削・坑井仕上げ事業株売却(10/30)

スポティファイ、第3四半期は黒字回復(10/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン