チェコ首相、EU法抵触でも原発建設に意欲

チェコのバビシュ首相は16日、公的支援に対する欧州連合(EU)の法規に抵触してでも、国内で原子力発電所の新設が必要との考えを示した。政府は国営電力CEZに対し、国内2カ所の原発の拡張プロジェクトを進めるよう求めているが、CEZは計画に対する政府保証を要求している…

関連国・地域: フランスEUチェコロシアアジア米国
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

チェコで再びバビシュ首相退陣要求デモ(12/12)

チェコ東部オストラバで銃撃、6人死亡(12/11)

チェコ鉱工業生産、10月は0.4%減少(12/10)

チェコ失業率、11月は横ばいの2.6%(12/10)

チェコ検察、首相の補助金不正巡り再捜査(12/06)

チェコ新車登録台数、11月は4.6%増加(12/06)

ストック・スピリッツ、酒税増税で値上げへ(12/05)

フェイスブック、チェコのVRゲーム社買収(12/02)

チェコ、来年から最低賃金引き上げへ(11/29)

チェコ企業景況感、11月はわずかに悪化(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン