比議会、ロシアとの原発再開案に懸念

ロシアを訪問したフィリピンのドゥテルテ大統領が、原子力発電事業再開の可能性を検討する方向でロシア側と合意したことを受け、フィリピン議会から法環境が整っていないとする慎重論が出ている。ビジネスワールドなどが8日伝えた。 それによると、フィリピン議会は法律や枠組み…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 電力・ガス・水道政治


その他記事

すべての文頭を開く

露大統領、新内閣を承認=主要閣僚は留任(01/23)

韓国社、露トランスコンテナと貨物輸送(01/23)

シベリア西部トムスクで火災、11人死亡(01/22)

露の地下ホテルで暖房配管破裂、5人死亡(01/22)

モスクワでプーチン氏の憲法改正に抗議デモ(01/21)

リビア和平会議、関係国が介入停止宣言(01/21)

ロシア新首相にミシュスチン氏が正式就任(01/20)

プーチン大統領、税務局長を新首相に指名(01/17)

シベリア南東部の裁判所で発砲、1人死亡(01/17)

露内閣が総辞職=プーチン氏権力維持画策か(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン