マドリード、生態系破壊のインコ削減へ

野生化した南米産オキナインコの急増を受け、マドリード市は7日、生息数を減少させる方針を明らかにした。オキナインコの数は過去3年で33%拡大し、生態系と市民の安全を脅かしているという。 美しい緑色が特徴のオキナインコはペットとしてスペインに持ち込まれ、野生化して…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン社会労働党、11月総選挙で議席減か(10/18)

カタルーニャのトラ首相、暴動中止呼び掛け(10/18)

NTT、テレフォニカと伝送・転送共同実験(10/17)

カタルーニャ各地でデモ=指導者の実刑受け(10/17)

IMF、ユーロ圏成長率見通しを下方修正(10/17)

西、今年と来年のGDP成長率目標引き下げ(10/16)

ナトゥルジー、アルジェリア導管の出資拡大(10/16)

S・ガメサ、エジプトでタービン受注(10/16)

カタルーニャ元指導者に実刑 最高裁、独立扇動で最長禁錮13年(10/15)

カタルーニャ独立指導者、最高裁が14日判決(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン