アストラゼネカ、ぜんそく薬自己投与が承認

英製薬大手アストラゼネカは4日、同社初の呼吸器領域の生物学的製剤「ファセンラ(Fasenra)(一般名:ベンラリズマブ)」の自己投与が、米食品医薬品局(FDA)の承認を得たと発表した。自己投与には薬剤充填(じゅうてん)済み注射器「ファセンラペン」を使用する。 ファセン…

関連国・地域: 英国米国
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

仏PSAの労組、伊FCAとの統合を支持(11/21)

与野党党首が初の直接討論 ジョンソン首相に僅差で軍配(11/21)

金融HSBC、投資銀部門トップを交代へ(11/21)

英国行き貨物船の冷蔵コンテナに密航者25人(11/21)

アストンマーティン、SUV市場に参入(11/21)

人気シェフのオリバー氏、国外展開を加速(11/21)

テロの影響、欧州最悪はトルコ(11/21)

バーバリー、中国・騰訊と販路開拓で提携(11/21)

独百貨店、英トーマス・クックの店舗取得(11/21)

保守党、来年4月の法人税引き下げを棚上げ(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン