AMS、オスラム株25%取得もTOB失敗か

アナログ集積回路(IC)やセンサーの設計・製造を手掛けるオーストリアのAMSが、株式公開買い付け(TOB)により独照明機器大手オスラム(Osram)の株式25.4%を取得した。AMSはオスラム株62.5%の取得を目指しているが、1日夜中のTOB期限を数時間後に控え、可能性は…

関連国・地域: ドイツオーストリア
関連業種: その他製造金融


その他記事

すべての文頭を開く

VW、中期業績見通しを引き下げ(11/19)

アウディ、新CEOにデュースマン氏指名(11/19)

独政府、アップルペイ技術の開放義務付けへ(11/19)

シーメンス、宜通世紀と5G遠隔医療で提携(11/19)

ダイムラー、吉利と杭州市で配車サービスへ(11/19)

シェル、独ライドシェア社と充電設備で提携(11/19)

フランクフルト空港で航空機が接触事故(11/19)

電力フォータム、露が独ユニパー買収を承認(11/18)

独議会、気候変動対策を正式承認(11/18)

独議会、「連帯税」の大幅縮小を承認(11/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン