スポーツダイレクト、競技場運営社に買収案

英スポーツ用品販売大手スポーツダイレクト・インターナショナルは23日、フットサル場の運営を手掛ける英ゴールズ・サッカー・センターズの全株式取得に向けて買収を提案したと発表した。ゴールズはかねて、脱税問題により株式取引が停止されるなどの事態に直面しており、スポーツ…

関連国・地域: 英国
関連業種: 金融小売り・卸売り社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

セインズベリーCEOが退任 アズダ買収案の破談など受け(01/23)

高級車JLR、英工場で人員の1割削減へ(01/23)

CBI製造業受注、直近3カ月は減速(01/23)

労働党の党首選、フィリップス氏が出馬撤回(01/23)

与党と国民連合、英離脱で欧州議員が同数に(01/23)

BP、イラク北部キルクークの油田から撤退(01/23)

ボーダフォン、リブラの運営団体から離脱(01/23)

ネット銀モニース、ユニコーン入り間近か(01/23)

ヒースロー、新型肺炎対策で監視強化(01/23)

ウェザースプーン、EU離脱記念で割引実施(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン