シーメンスガメサ、台中港の工場が稼働へ

スペインの風力発電機大手シーメンスガメサ・リニューアブル・エナジーは、台中港内の洋上風力発電専用エリア「台中港工業専門区2(台中港工業専区2)」で、洋上風力発電設備のナセルの組立工場を2021年にも稼働する。同社が欧州以外にこうした組立工場を建設するのは初めて。時…

関連国・地域: スペインアジア
関連業種: その他製造電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

西政府、100日以内に再生エネ移行法案提出(01/23)

西首相、カタルーニャ自治政府と対話開始へ(01/22)

スペインで暴風雪、4人死亡=空の便も影響(01/22)

プラスチックのリサイクル率、仏で低迷(01/21)

セプサ、マスダールと再生エネの合弁設立(01/20)

イベルドローラ、星同業がLNG資産取得(01/20)

IAG、EU域外投資家の出資制限を解除(01/20)

西イベルドローラ、豪の再生エネ計画に投資(01/17)

西アリカンテの空港で火災=発着便欠航(01/17)

スペイン北東部の化学工場で爆発、2人死亡(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン